メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国の選択

16年大統領選 本選へ、早くも舌戦 クリントン氏「相手に資質なし」/トランプ氏「悪政延長許すな」

民主党候補指名争いで勝利演説し、夫のビル・クリントン元大統領(左)と支援者の声援に応えるヒラリー・クリントン前国務長官=ニューヨークで7日、西田進一郎撮影

 米大統領選は7日、民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(68)、共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(69)による一騎打ちになることが確定した。クリントン氏は同日、「トランプ氏に大統領の資質はない」と攻撃。一方のトランプ氏も、クリントン氏を大統領にすれば「最悪だったオバマ政権の延長になる」と批判した。11月8日の本選まで5カ月。舌戦がスタートした。 【ニューヨーク西田進一郎、国枝すみれ、ロサンゼルス長野宏美】

 「この選挙運動は、我々の誰にも(ガラスの)天井や制限はないと確かめるものだ」

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文991文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

  5. 逃走の男は20代で飲食店の客か 新潟・女性刺殺

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです