メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

母と乳

第3部 生後のリスク 反響特集 「お弁当理論、根拠ない」

長男と一緒に本を読む女性=横浜市で、五味香織撮影

 <母と乳(ちち)>

 出産直後の母乳不足や、母親が疲弊している状態での母乳育児を考えた連載「母と乳」第3部(4月14〜16日)に、意見や体験談など多くの反響をいただきました。その一部を紹介します。

 連載は、出産直後に母乳が思うように出なかった母親たちが登場した。多くは、助産師らに「赤ちゃんは3日分のお弁当を持って生まれてくるから大丈夫」と言われ、昼夜を問わず授乳するよう指導された。新生児は数日分の水分やエネルギー源を蓄えているため、母乳が少なくても耐えられるという意味だが、母乳不足による脱水などで低血糖に陥ったケースもあった。

この記事は有料記事です。

残り1582文字(全文1848文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. トヨタがルマンV3、中嶋一貴らの8号車 小林可夢偉らの7号車が3位

  3. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  4. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  5. 「メンバー意向尊重し『少年隊』の名は残すことに」 錦織さん、植草さん退所 ジャニーズ事務所の「報告」全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです