小林麻央さん

市川海老蔵さん会見詳報(2) ショックは私の方が大きかった

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
妻の小林麻央さんのがんについて説明する歌舞伎俳優の市川海老蔵さん=東京都中央区で2016年6月9日午後3時23分、喜屋武真之介撮影
妻の小林麻央さんのがんについて説明する歌舞伎俳優の市川海老蔵さん=東京都中央区で2016年6月9日午後3時23分、喜屋武真之介撮影

 −−麻央さん自身はどう病気を受け止めているのか。

 ◆誰よりも本人が一番つらいと思う。小さい子供のそばにいられない気持ちは私には計り知れない苦しさがある。彼女には気丈の部分があるので、明るく振る舞っている。

 −−麻央さんが子供にいっていることは。

 ◆お見舞いのときに会っている。子供と楽しく過ごしている。病院から帰って来ている(時や)、お見舞いに行っている数十分の会話で、きらきらした時間を過ごしている。

 −−1年8カ月という期間に、麻央さんの(存在の)大きさはどう感じたか。

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文873文字)

あわせて読みたい

注目の特集