メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

日本の鉄道の良さ=西川恵

 <kin−gon>

 フランス人映像作家ピエールジャン・ジルー氏が日本で6年越しで取り組んできた作品「見えない都市」が広島市現代美術館で上映されている(7月10日まで)。3DCGの技術を駆使し、現実と虚構が錯綜(さくそう)する東京の街を独特のタッチで描く。フランス国内の美術館でも上映され、好評を博した。

 この作品では、日本の列車の車窓から見える都会の雑踏や夜景、田園風景が効果的に使われているが、ジルー…

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文996文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 半グレ集団「モロッコ」幹部を風営法と労基法違反容疑で逮捕 深夜に少女働かせた疑い 大阪府警

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです