メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 先日「字幕落語」なる落語にチャレンジしました。今回の字幕落語の特徴は、あらかじめ英語に訳したものと日本語を表示し、どちらの登場人物が話しているか分かりやすいように、演者の左右にぶら下がったスクリーンにせりふを交互に映し出すというものでした。ちょうど漫画の吹き出しのような感じです。

 外国人の方、聴覚障害を持った方に分かりやすくと考えられた企画でしたが、映し出される言葉の通り落語をすることがどれだけ大変か、つくづく思い知らされました。

 大河ドラマ「真田丸」の千利休のセリフを覚えるのもかなり難しかったです。他人の書いた言葉を一言一句違…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文600文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです