メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 楢葉町、宿舎建設を厳格化 作業員増加 来月から条例施行 /福島

増える作業員宿舎。町民との共生が課題になっている=楢葉町で

 東京電力福島第1原発事故の避難指示区域外の最前線に位置し、廃炉や除染などに従事する作業員の宿舎が増えている楢葉町は来月、無秩序な建築の防止を目的に町への計画提出などの手続きを定めた条例を施行する。町議会が10日、全会一致で可決した。

 条例は町内に旅館やアパートなどを建てる建築主に対し、県への建築確認申請の60日前までに町に基本計画書を提出するよう義務づけた。また、町民の理解を得ながら進めてもらうため、予定地に標識を設置し、地元から求めがあれば説明会を開き、結果を町に報告するよう定めた。来年1月以降、建築確認申請す…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 米強襲揚陸艦で火災18人搬送 サンディエゴの海軍基地、爆発も

  4. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです