メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソン

ペドロ・パブロ・クチンスキ氏=ペルー大統領選で当選

 大接戦を制し「すべてのペルー人のために働く」と誓った。国際経験も豊富で「ペルー随一の経済通」とされる。今後は、選挙で真っ二つに割れた国民の融和や犯罪対策など、国内問題での手腕が問われる。

 ユダヤ系ドイツ人医師の父とフランス人教師の母との間にリマで生まれた。高校から英国に留学し、米プリンストン大で経済学と政治学の修士号を取得後、世界銀行に就職。27歳でペルー中央銀行に引き抜かれた。30歳の誕生日に軍事クーデターが起き国外追放…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  2. ORICON NEWS 『TGC』初の“無観客”で開幕 ランウェイトップバッターは中条あやみ

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです