メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長からの手紙

介助犬のいる講義 /兵庫

介助犬の活動を実演してみせる木村佳友さんとデイジー=大阪市北区の大阪保健医療大で、伊地知克介撮影

 英ロイヤル・バレエ団の最高位「プリンシパル」に尼崎市出身の平野亮一さん(32)が昇格したというニュースが11日、飛び込んできました。尼崎市塚口町のバレエ教室で磨いた力が、ここまで育ったことは地域を元気づける快挙と思います。阪神支局も大急ぎで取材に動きました。「プリンシパルって?」。突然、バレエ用語の飛び交う一日になりました。

この記事は有料記事です。

残り1245文字(全文1409文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  3. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  4. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

  5. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです