メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 社外取締役、どんな役割?=回答・松倉佑輔

独立社外取締役を選任する上場会社(1部)の比率

第三者の目で経営監督 セブン会長辞任に影響

 なるほドリーマン君 最近「社外取締役」という言葉をよく聞くよ。どういうもの?

 記者 株式会社の経営の具体的な方針を決める取締役会のメンバーが取締役です。日本の企業は社員が課長、部長……と昇進して取締役に就くケースが多いのですが、内輪だけだと「経営トップに厳しい意見を言えない」「経営に新たな視点を取り入れにくい」といった問題点が指摘されています。そこで、第三者の視点で経営を監督してもらうため、社外の人を取締役に招く企業が増えているのです。経営が良くなるようにアドバイスするほか、不祥事が起こらないようチェックする役目も担います。

この記事は有料記事です。

残り1620文字(全文1907文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. ガチャピン、ムックが「目指せ消防士」 東京消防庁が動画作成、防災を啓発

  3. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

  4. 発症10日後には職場復帰できるはずなのに…「万一のため」自宅待機のなぜ

  5. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです