舛添都知事

集中審議の詳報(7)公用車で巨人戦に家族同伴で2回行った

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都議会総務委員会の集中審議に出席するため、委員会室に入る舛添要一都知事=都庁で2016年6月13日午後2時23分、小川昌宏撮影
東京都議会総務委員会の集中審議に出席するため、委員会室に入る舛添要一都知事=都庁で2016年6月13日午後2時23分、小川昌宏撮影

 −−曽根肇委員 政治資金規正法11条は5万円以上のすべての支出について、目的、金額、年月日を記載した領収書その他を徴さなければならないとしている。複数の解説書でも、領収書は当該支出の目的、金額、年月日が含まれていて、その一つでも欠ければ規正法上の領収書には該当しないとしている。だいたいハンドブックや解説書にも書かれていることだ。知事はこのことを知っているはずだし会計責任者も知っているはずだ。

 ◆舛添知事 今後、二度とこういうことがないようにしたい。

この記事は有料記事です。

残り1235文字(全文1462文字)

あわせて読みたい

ニュース特集