メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディアの戦い

アラブの春5年・第3部/4止 監視されるデモ告知 エジプト、裁判証拠に

 エジプトの民主化活動家のヤシン・ムハンマドさん(21)は2014年1月8日夕、治安当局による拷問の横行に抗議する数十人が首都カイロの路上で行っていたデモに参加していた。突然、金属パイプを持った男たちが乱入し、ムハンマドさんは2人の男に首とベルトをつかまれた。男らは警察の協力者とみられ、ムハンマドさんは警察署に連行された。

 身体検査を受けた後、脱がされたシャツで目隠しされ、プラスチックの結束バンドで手を縛られた。取調室に入ると、周りを取り囲まれているのを感じた。指を鳴らす音がして反射的に顔を向けると殴られた。別の方向で指が鳴り、また殴られた。局部への電気ショックも受けた。

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1085文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 首相答弁否定のANAホテル、自民幹部と会談後に“沈黙”…圧力はあったのか?

  5. 池江選手「生きていることが奇跡」 白血病公表後初のメディア 報ステ出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです