メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中根」の目・データが語る

@大学 「中根」の目・データが語る 大手旅行代理店に強い大学1位 法政大

 大手企業の採用活動が1日に解禁され、就活戦線が山場を迎えている。今はどんな業界が人気なのか。マイナビ人気企業ランキングを見ると、文系ベスト3はJTBグループ、全日本空輸、エイチ・アイ・エスとなり、上位を旅行代理店2社が占めた。そこで、大手旅行代理店に強い大学を調べると、トップは法政大で、男女を問わず、以前から旅行業界に人材を数多く輩出していた。同大に早稲田大、立教大が続く。

 観光の名を冠した学科を初めて設置したのは現在の東洋大国際地域学部国際観光学科の前身、東洋大短大部観光科で、1963年のことだ。同大は来春、国際観光学部の設置を予定する。ちなみに、初めて観光学部を設置したのは98年の立教大。国が「観光立国」を目指す中、人材育成で大学が果たす役割が高まっている。【毎日新聞大学センター長・中根正義】

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まるでエヴァ? 「緊急事態宣言、発出中」福岡県製作の動画が話題

  2. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. ワクチン接種の新システム、国は個人情報扱わない方針 自治体などが情報登録

  5. 国民民主、独自の編成替え動議提出 現役世代への10万円給付要求 野党協調にも配慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです