メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中根」の目・データが語る

@大学 「中根」の目・データが語る 大手旅行代理店に強い大学1位 法政大

 大手企業の採用活動が1日に解禁され、就活戦線が山場を迎えている。今はどんな業界が人気なのか。マイナビ人気企業ランキングを見ると、文系ベスト3はJTBグループ、全日本空輸、エイチ・アイ・エスとなり、上位を旅行代理店2社が占めた。そこで、大手旅行代理店に強い大学を調べると、トップは法政大で、男女を問わず、以前から旅行業界に人材を数多く輩出していた。同大に早稲田大、立教大が続く。

 観光の名を冠した学科を初めて設置したのは現在の東洋大国際地域学部国際観光学科の前身、東洋大短大部観光科で、1963年のことだ。同大は来春、国際観光学部の設置を予定する。ちなみに、初めて観光学部を設置したのは98年の立教大。国が「観光立国」を目指す中、人材育成で大学が果たす役割が高まっている。【毎日新聞大学センター長・中根正義】

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです