メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

柴沼淳子さん=フランス人画家ロルジュを支えた

柴沼淳子さん

柴沼淳子(しばぬま・じゅんこ)さん(79)

 第二次大戦後のフランス具象絵画を代表する画家、ベルナール・ロルジュ(1908〜86年)。核戦争の恐怖や貧困、革命など一貫して政治的テーマを描いた画家を17年間、秘書として支えた。死後、作品集の刊行や欧州各地で展覧会を企画し、画業普及に努めた功績で2007年にフランス国家功労勲章を受章した。

 出会いは68年。来日時に通訳を務めたのがきっかけで、日本で展開するスカーフの製作事業を任された。翌…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  5. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです