メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度花咲かせよう

ご飯が一番のごちそう=残間里江子

 2週間ほど前から急性胃腸炎にかかり、毎日消化の良いおかゆやうどんなどを食べている。これまではできるだけ炭水化物は取らないようにしていたのだが、快方に向かっている今「体力をつけなきゃ!」と、突然夜中にご飯を炊いて食べたりしている。

 太ってはいけないと言われている妊婦が「私ではなく、おなかの子どもが欲しているのだ」と、言い訳をしながら食べるのと同じ感じだ。

 平日の夕食はほとんどが会食で、最近は昼食も会食ということが少なくない。お招きしたり、お招きされたり…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです