メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

英は合理的選択を=西川恵

 <kin−gon>

 欧州連合(EU)残留か、離脱かを問う英国の国民投票が今月23日に行われる。ここに来て世論調査では総じて離脱派が残留派を上回っている。EUと英国双方にとって戦後最大の岐路というべき選択になる。

 最近、離脱派は移民問題の負の側面を強調することで支持を伸ばしている。「EUが保障するEU域内の自由移動によって移民が英国に押し寄せ、雇用が奪われている」「自分たちが支えている社会保障の恩恵を、移民・難民は労せずして手に入れている」

 ここでは移民が働き、消費をし、税金を払うことで英国経済に貢献している事実は伏せられている。経済・産…

この記事は有料記事です。

残り735文字(全文1007文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSOMIA決裂をギリギリ回避 防衛省幹部も驚いた急転直下の裏側

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  4. 男子SPは羽生が貫禄の首位発進 フィギュアNHK杯

  5. ORICON NEWS ヒゲダン・藤原聡、一般女性との結婚報告「気持ちを新たに人生を歩む」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです