メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

村井氏「卑劣、絶対許されない」

 サッカーJリーグの村井満チェアマンは16日、インターネット上にJリーグ所属外国人選手に対する差別的書き込みが続いていることを受け、同様の行為を非難する声明を出した。声明では「卑劣であり、絶対に許されることではない。我々一人ひとりが、日頃から、差別撲滅の意識を強くもって行動していく必要がある」とした。

     外国人選手を巡る差別的書き込みは昨年11月、ガ大阪のブラジル人選手に対して浦和サポーターが行い、今月11日にも浦和サポーターの可能性がある人物による鹿島のブラジル人選手に対する書き込みがあった。14日にはJ2長崎の北朝鮮選手に対する書き込みがあったと判明している。村井チェアマンは「差別的行為は世界的に非常に大きな課題。撲滅に向けて、継続的に努力していくべきもので、JリーグとJクラブは、これからも『差別、暴力のない世界』を目指して、声を上げていく」と表明した。【鈴木英世】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 巨人・山口投手 病院警備員への傷害容疑などで書類送検
    2. ORICON NEWS 片岡鶴太郎、3月に離婚していた
    3. バルセロナテロ 夏のバカンス暗転 「次々宙に舞った」
    4. 人種差別 「ナチス」旗でJ1応援 痛み想像する力の欠如
    5. 米国 極右は「ピエロの集団」…バノン氏、非難受け弁明

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]