メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセサリー

折り鶴モチーフ 平和の象徴キラリ 記念公園近くで販売 /広島

職人と打ち合わせをする中村久恵さん(左)=広島市中区本通のスノウで、竹下理子撮影

 中区の貴金属店で販売している折り鶴をモチーフにしたアクセサリーが人気を集めている。平和への願いを込め、昨夏に初めてピアスやネックレスを制作し、好評のため今年も新作を発表した。作り始めたきっかけは、原爆資料館で折り鶴を見た外国人観光客の一言だったという。

 販売しているのは、中区本通のジュエリーショップ「スノウ」。広島のデザイナーや職人が集まり、2013年秋に平和記念公園の徒歩圏にオープンした。観光客も多く訪れる。昨夏、外国人女性に「原爆資料館で折り鶴を見て…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  2. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  3. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  4. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです