アクセサリー

折り鶴モチーフ 平和の象徴キラリ 記念公園近くで販売 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
職人と打ち合わせをする中村久恵さん(左)=広島市中区本通のスノウで、竹下理子撮影
職人と打ち合わせをする中村久恵さん(左)=広島市中区本通のスノウで、竹下理子撮影

 中区の貴金属店で販売している折り鶴をモチーフにしたアクセサリーが人気を集めている。平和への願いを込め、昨夏に初めてピアスやネックレスを制作し、好評のため今年も新作を発表した。作り始めたきっかけは、原爆資料館で折り鶴を見た外国人観光客の一言だったという。

 販売しているのは、中区本通のジュエリーショップ「スノウ」。広島のデザイナーや職人が集まり、2013年秋に平和記念公園の徒歩圏にオープンした。観光客も多く訪れる。昨夏、外国人女性に「原爆資料館で折り鶴を見て…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

あわせて読みたい

注目の特集