メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AKB

総選挙、新潟で初開催 経済効果は15.6億円

初めての総選挙で76位となり、喜ぶNGT48の加藤美南さん(中央)=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで2016年6月18日、南茂芽育撮影

 人気アイドルグループ「AKB48」の新曲を歌うメンバーをファンの投票で決める「第8回AKB48選抜総選挙」が18日、新潟市で初めて開催された。昨年から同市を拠点に活動を始めた姉妹グループ「NGT48」からは、キャプテンの北原里英さんが12位、AKB48と兼任の柏木由紀さんが5位に選出。会場となった新潟市中央区のハードオフエコスタジアムには、全国各地から約3万人のファンが詰めかけ、熱気に包まれていた。【南茂芽育】

 同日午前4時に出発して、友人らと車で駆け付けたという東京都足立区の会社員、斎藤真幸さん(30)は、CD約60枚を購入するなどして計75票を投票。全て「ドラマで一目ぼれした」というAKB48の谷口めぐさんに入れた。

この記事は有料記事です。

残り507文字(全文822文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した74歳を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 「グリー」出演女優の遺体を発見 米西部の湖で不明に 乗っていたボートには息子だけ

  5. 米女優、ケリー・プレストンさん死去 ジョン・トラボルタさんの妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです