メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

「充足型社会システム」提案

 環境省地球温暖化対策課長などを務めた竹内恒夫・名古屋大教授が、日本の環境政策の問題点を指摘した「地域環境戦略としての充足型社会システムへの転換」(清水弘文堂書房、2700円)を出版した。「足るを知る」という日本人が持つ価値観を再認識するよう訴えている。

 竹内さんは官僚時代、地球温暖化対策やリサイク…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  5. EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです