メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワインの和

イタリア・チェンブラ スパークリングと白の名産地 谷に延々続くブドウ畑 /和歌山

ロベルト一家=イタリア・トレンティーノ州で2016年6月16日、仙石恭子さん提供

 イタリア・ベネチアから車で約2時間北西に進んだところにあるトレンティーノ・アルトアディジェ州。アルプスの一部でダイナミックな風景の続くドロミテ山脈を左手に、車でさらに山奥に入っていくと、チェンブラの村に到着します。「トレントDOC」と呼ばれるスパークリングワインを生みだすイタリア有数の名産地です。チェンブラ醸造所は、1952年にこの谷に住む300の農家によって誕生した共同組合のワイナリーです。

 勤勉なトレンティーノ州の人たちは、朝早くから畑に出かけます。機械は使えず、年に数回は大きな事故も起…

この記事は有料記事です。

残り468文字(全文717文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです