メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

オサーマ・モハンメドさん=シリア人映画監督

シリアへの思いを語るモハンメド監督=パリで6日、賀有勇撮影

オサーマ・モハンメド(Ossama Mohammed)さん(62)

 地中海に面する港町、現在はアサド政権が実効支配するシリア北西部ラタキアで生まれた。11人家族で、テレビもない質素な暮らしだったが、ためた小遣いで映画館に行くのが至福だった。10歳で初めて見た映画「スパルタカス」では、壮大な映像に圧倒され、権力に抗して立ち上がる奴隷の姿に涙した。

 高校卒業後、モスクワに渡り全ロシア国立映画大学で映画製作を学んだ。気骨のある映画人として1988年…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  4. ラグビーW杯 ナミビア人親子に密着 台風で中止「日本は完璧主義」

  5. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです