連載

文枝の楽屋へいらっしゃ〜い!

毎日新聞デジタルの「文枝の楽屋へいらっしゃ〜い!」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

文枝の楽屋へいらっしゃ〜い!

上京「檬果」珍道中

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「檬果」

 これは、なんという漢字でしょう?

 答えはマンゴーです。スイカに比べるとはるかに小さな果物なのにその値段は比べものにならないくらい高いのです。

 特に宮崎産の完熟マンゴー、中でも糖度基準15度以上、重さ350グラム以上のマンゴーは「太陽のタマゴ」と呼ばれ、大阪の某デパートの果物売り場では、1万円を超えているのです。

 今月29日、繁昌亭で行われる創作落語の会(午後6時開場、6時半開演)101回目でネタおろしするのはずばり「Mango」。創作落語263作目にして初の英語表記のタイトルです。

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文563文字)

あわせて読みたい

注目の特集