メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英EU離脱

週明け市場、波乱含み 円高・株安に警戒続く

日経平均株価と対ドル円相場の推移

 英国の国民投票で欧州連合(EU)からの離脱派が勝利したことで動揺が走った金融市場は、27日の週明け以降も不安定な展開が続きそうだ。主要7カ国(G7)財務相と中央銀行総裁の緊急声明などを受け、主要通貨の乱高下は収束の兆しをみせている。しかし、世界経済の先行きへの懸念から投資家がリスクを回避する姿勢は続くとみられ、市場ではさらなる円高・株安への警戒感がくすぶっている。

 24日のニューヨーク市場は、ダウ工業株30種平均が急落。終値は前日比610.32ドル(3.4%)安…

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文836文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです