メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松阪の「三珍花」

発祥の地、歴史記した「花碑」建立 松阪花菖蒲・松阪撫子・松阪菊 ゆかりの地巡る観光スポットに /三重

自宅玄関の横に建てられた碑を前に、花の歴史を語る吉井捷雄さん=松阪市殿町で

 松阪市ゆかりの珍しい花として知られる「松阪花菖蒲(はなしょうぶ)」「松阪撫子(なでしこ)」「松阪菊」の発祥地とされる同市殿町と新町の3カ所に26日、花の歴史などを記した「花碑」が建てられた。

 同市の市民グループ「歩いて楽しい道づくり実行委員会」(山川良樹会長)が、三珍花ゆかりの地を巡る観光スポットを作ろうと企画。市の「地域の元気応援事業」に採択され、企業からの支援金や寄付金を得て建てた。…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 現場から うがい薬で「コロナに勝てる」、不十分なデータ基に会見 一府民、情報公開請求で解明 活動、ネットで広がる /大阪

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  4. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  5. 現場を見ても想像できない廃炉終了 福島第1原発はいったいどうなっているのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです