メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 電源トラブル 凍土壁冷凍機一部動かず

 東京電力は28日、福島第1原発で電源トラブルが発生し、汚染水からセシウムなどを取り除く装置「キュリオン」や建屋周辺の地中を凍らせる「凍土遮水壁」の冷凍機の一部などが停止したと発表した。今年3月に凍土壁の運用を開始後、初めてのトラブル。これらの装置に電気を供給する電源に何らかの異常があったとみられる。東電によると、原子炉への注水などは続いており、周辺環境への影響はないとしている。

 東電によると、28日午前3時40分ごろ、免震重要棟の監視室で高圧電源盤の異常を知らせる警報が鳴り、…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文496文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  3. 大阪・住吉小6女児 依然不明 手がかりなく 姿が見えなくなり3日

  4. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

  5. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです