メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2016参院選

作新学院高3年生、主権者教育学ぶ /栃木

主権者教育をテーマに講演した西野さん=宇都宮市の作新学院高校で

 宇都宮市の作新学院高(船田元学院長)は27日、同校の3年生(1114人)を対象とした「主権者教育セミナー」を開催した。

 講師はNPO法人Rights副代表の西野偉彦(たけひこ)さん(31)。同法人は2000年に設立し、選挙権年齢の引き下げや若者の政治参加の必要性を訴える講演活動などを各地で展開している。

 セミナーでは、国内外の主権者教育の取り組みを紹介。神奈川県では全県立高校で模擬投票をしている▽ドイ…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文407文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
  3. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  4. 森友交渉記録 「1年間、国民だました」政府対応を非難
  5. 食中毒か 観劇中の中学生ら16人搬送 福岡の商業施設

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]