メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おかやまお仕事図鑑

プロボウラー 「コーシンボウル」の梶義宏さんに聞く /岡山

 瀬戸内市長船町長船のボウリング場「コーシンボウル」の「マネージャー」(支配人)をしながらトーナメントに出場しています。

 大阪府茨木市出身で、高校生までは剣道や卓球に打ち込んでいました。高校時代のアルバイト先のボウリング場でマイボールを作ってもらったのがきっかけで、今の自分があります。進学した岡山商科大のボウリング部で活動中、地元の西田久良プロに出会い、技術面、精神面で鍛えてもらいました。

 大学卒業後にボウリング場に就職し、1997年にプロテストに合格しました。その後、四国や関東のボウリング場にも勤めましたが、埼玉にいた約7年間は周囲に強い選手が多く、最も刺激を受けた時代でした。8年ほど前に岡山に帰り、現在、日本ボウリング協会中国・四国地区長を務めています。

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文982文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 「田分け」以上の愚行 大阪市廃止は投票で防げる

  5. 22歳孫の祖母介護殺人 「自助に頼る国の悪癖」露呈 就職氷河期経験者が読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです