メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ

空港テロ36人死亡 3人自爆 ISか

 【エルサレム大治朋子】トルコ最大の都市イスタンブールのアタチュルク国際空港で28日午後10時(日本時間29日午前4時)ごろ、複数回の大きな爆発と銃撃があり、トルコ政府によると、少なくとも36人が死亡、147人が負傷した。イスタンブール知事は、3人の自爆犯によるテロだと語った。トルコでは昨年以来、テロや襲撃事件が相次いでいる。警備が厳重な国際空港がテロの標的とされ、トルコの急速な治安悪化が改めて浮き彫りになった。

 犯行声明は出ていないが、ユルドゥルム首相は過激派組織「イスラム国」(IS)による犯行との見方を示し…

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文964文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

  5. 首相、1日で要人23人と「マラソン会談」 即位の礼「祝賀外交」始まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです