メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・気象・防災

夏の節電 あの手この手

東京都板橋区立高島第五小の「緑のカーテン」=6月23日、菊本るり子教諭提供

 きょうから7月。この夏は東日本大震災後で初めて政府の節電要請がない。ただ、環境対策にもなる節電の大切さは変わらず、取り組みも多様化している。

 窓際にネットを張り、植物を育てて、日陰をこしらえる「緑のカーテン」。2011年の東日本大震災後の電力不足を受けて広がった。葉の水分が蒸発する時、周囲の温度を下げる効果があり、普通の日陰より涼しい。

 種苗大手、サカタのタネによると、売れ筋はゴーヤー、ヘチマ、アサガオなど。東京都板橋区立高島第五小で…

この記事は有料記事です。

残り1261文字(全文1481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです