メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

ソニー・ウォークマン 「歩きながら」世界で定着

1979年7月に発売されたソニーの初代ウォークマン「TPS−L2」=ソニー提供

 携帯ヘッドホンステレオという新たな市場を世界に生み出したのが、ソニーの「ウォークマン」。1979年7月に発売され、小型化や高音質化など進化を遂げながら、ロングセラーとなっている。

 誕生のきっかけは、ソニー創業者の故井深大氏(当時・名誉会長)が「海外出張の飛行機で好きな音楽を聴きたい」と社内で開発を依頼したことだった。当時会長だった故盛田昭夫氏も乗り気で、営業担当の反対を押し切り「録音機能を外したカセットステレオに」と指示。若い人にも手が届くよう、軽量ヘッドホンと合わ…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. 改憲めぐる倒錯と二枚舌

  3. 山本太郎の現在地 (上)都知事選、野党競合でも出馬 山本太郎氏「実験」の狙い

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. あぶり出された若年層感染 中高年へ「感染及ぶ兆し」 東京最多224人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです