連載

Interview

映像や舞台、音楽、文学などで活躍する人に作品への思いをインタビュー。新たな一面がのぞくかも。

連載一覧

Interview

イザベル・ユペール 映画通じた交流は重要 フランス映画祭で来日 「アスファルト」など上映

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=徳野仁子撮影
=徳野仁子撮影

 「10年ぶり、もっと前だったかしら……」。フランスの名優、イザベル・ユペールは先月末、「アスファルト」(9月公開)など自身の出演作2本を引っ提げ、フランス映画祭の「団長」として久々に来日した。「小津(安二郎)、溝口(健二)に始まり、日本はフランス映画界にとって、縁の深い学びの場。観客もフランス映画を理解し、好んでくれる。映画を通じた交流は重要なことだと思う」

この記事は有料記事です。

残り975文字(全文1156文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集