メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記録的大雨

県西部で 大田で3棟に土砂流入 /島根

裏山から民家の浴室に流れ込んだ土砂=島根県大田市水上町福原で、関谷徳撮影

 梅雨前線の影響で、県内は3日、県西部を中心に局地的に大雨が降り、大田市温泉津町福光では午前7時40分までの3時間雨量が観測史上最大の127・5ミリを記録した。県によると、3日午後4時現在で大田市で土砂流入による住宅の一部損壊が3棟あったほか、2市2町で床上浸水1棟、床下浸水31棟の被害が出た。けが人はなかった。

 気象庁によると、2日午後8時の降り始めから3日午後4時までの総降水量は多いところで、大田市温泉津町…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文601文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです