メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富山市議取材妨害

「メモ取り上げ、報道の自由侵害」

女性記者とのやりとりを説明する富山市議会自民党会派の中川勇会長(当時)=富山市役所で2016年6月15日、青山郁子撮影

 富山市議会の自民党会派会長(当時)の中川勇市議(68)が6月、議員報酬引き上げについて別の市議を取材していた地元紙・北日本新聞の記者から、取材メモを取り上げる取材妨害があった。北日本新聞は「取材・報道の自由を脅かすものだ」と訴えている。

 市議会は議員報酬を月額10万円引き上げて70万円とする条例改正案を審議していた。北日本新聞は市議全員に条例改正案への賛否や意見を聞くため、6月9日にアンケート形式で一斉取材をすることにした。

 北日本新聞社によると、社会部の30代の女性記者が同日、市議会庁舎の自民党会派控室で男性市議に取材し…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1009文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです