メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

ユーチューバーって?の巻

近ごろの小学生の将来の夢らしい…生計は立てられるの?

[PR]

米グーグルが運営する動画サイトYouTube(ユーチューブ)。 2015年にある小学校で調査した4年生の将来の夢が、 第1位サッカー選手、第2位医者に続いて第3位にユーチューバーが挙がったのです。
ユーチューブの利用はどんどん拡大しています。 視聴数が収入に直結していて生計を立てるどころか、 数億円稼ぐ人もいます。 変動はありますが、広告収入は1ページビューあたり0.1円。 月に30万円を稼ぐとすると300万ページビュー必要ということです。 ゲームの攻略やペットのほのぼの場面など親しみやすいものが人気です。 準備が大変そうだと感じますが、カメラやパソコンがあれば 誰でも撮影や投稿はできます。 また、広告設定も簡単です。 ただし注目を集めるには、効果音やテロップ追加など それなりの技術や手間が必要です。
日本で有名なユーチューバーといえば… チャンネル登録者数730万人のヒカキン。 ビートボックスや新商品のレビュー、ゲーム実況などで人気ですね。 ヒカキンの兄、セイキンも登録者数245万人。 料理作りや商品紹介、作詞作曲も手掛け、コブクロともコラボしたとか。 「~してみた」実験系を主に公開し、体を張ったネタで若年層から圧倒的支持を受けている、 はじめしゃちょー。登録者数は459万人です。 大食い動画を中心に新商品・料理・お店訪問など、 主に食を楽しむ動画を投稿する木下ゆうか。登録者数は151万人です。 人気ユーチューバーほど頻繁に動画を投稿しているため かなり多忙な毎日だと思われます。 人気動画を参考にいろんな動画を投稿するもの良い案ですが、 注意点もあります。
関東のある小学校の子供たちが高所から飛び降りたり、 友達のズボンをずらしたりする動画を投稿していたのです。 友達の裸などを公開したら児童ポルノ禁止法違反で 5年以下の懲役または500万円以下の罰金にあたるかもしれません。 実生活でしてはいけないことはネット上でもダメなのです。 使い方を間違えば人生を棒に振ることになります。 魚屋の浜さん、その辺にも気を付けてユーチューバーを目指すそうですが、 1週間後・・・ なんと「ハマキン」として、「魚を覚えるラップ」を投稿! 勅使河原くんも驚きを隠しきれません。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  4. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  5. NY株、史上最高値更新 米追加経済対策に期待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです