メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

from OTTAVA

アロマの時間編み出す“朝の顔” ゲレン大嶋さん 

放送中の様子を再現してもらいました

「PrimeSeat/OTTAVA Aria」(月~金曜午前9時~正午)

 クラシック音楽専門のインターネットラジオ「OTTAVA」で、平日朝の生番組「PrimeSeat/OTTAVA Aria」を担当しているのは、三線プレーヤーで作曲家のゲレン大嶋さん(50)。6月から番組内でスタートさせた新コーナー「デジタル毎日ピックアップニュース」では、私たちの抱える問題を見つめ、時に鋭く切り込む。落ち着いたソフトな語り口には、2007年の放送開始当初から“朝の顔”を担い続けてきた経験がにじむ。

 月曜から金曜の午前9時~正午、職場でも家庭でも何かとせわしい時間帯だが、「お気に入りの家具や観葉植物、あるいはアロマ・ミストのような」時を編み出してきた。音楽家の誕生日や命日、名曲の初演の日など、放送日にまつわる出来事を紹介しながら関連する曲のさわりを流す。「極端に激しい曲や難解なものは選ばない。前後の曲で音像が急変しないようにも気を使う」

この記事は有料記事です。

残り1035文字(全文1452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 「自宅籠城を」 小倉城が緊急事態宣言仕様の「御城印」をネット限定販売

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 あおり運転の「ガラケー女」に誤認、今も続く中傷 それでも「裁判通し誰かの役に立ちたい」

  4. バスマットから考えるアスベスト問題 輸入された石綿、いまだに販売 発症は数十年後 誰もが被害者になる恐れ

  5. 救急搬送の辞退も 介護施設内でコロナ患者9人が最期 埼玉・戸田

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです