メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
私だけの東京・2020に語り継ぐ

コラムニスト ジェーン・スーさん 海外で手にしたふるさと

ジェーン・スーさん=小国綾子撮影

 「ジェーン・スー」は元々、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のハンドルネームでした。コラムやラジオの仕事が舞い込むようになり、今もペンネームとして使っています。こんな名前ですけど、東京生まれの江戸っ子です。

 東京に生まれ育った者にはドラマチックな上京物語がありません。東京へのあこがれや野心や葛藤が持てないまま大人になる宿命なんです。東京の流行を先取りしたりけん引したりするパワーも意気込みもない。これ、私のようなもっさりした東京人の悲しみだと思います。当事者というより傍観者なのです。

 東京は「プロレスのリング」みたいな街。何かを成し得るぞと意気込んでいろいろな場所からレスラーたちが…

この記事は有料記事です。

残り1491文字(全文1792文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

  3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  4. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです