メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

403 月以外に地球を回る星がある!?

小惑星しょうわくせいクルースン

 「おつきさま以外いがい地球ちきゅうまわっている天体てんたいがある」ってったら、みなさんはおどろきますか? それが本当ほんとうにあるんです。1をてください。中心ちゅうしん太陽たいようがあり、あおいのが地球ちきゅうで、地球ちきゅうまわりを乱舞らんぶしているのが、「クルースン」という天体てんたいです。

     じつはね、このクルースンは、「地球近傍天体ちきゅうきんぼうてんたい(NEO)」とばれるいわゆる「小惑星しょうわくせい」の仲間なかまで、太陽たいよう中心ちゅうしんにして、2のような軌道きどうまわっているんです。なあんだ、じゃあ太陽たいようまわ普通ふつう小惑星しょうわくせいじゃないかってわれそうですね。たしかにそれはそうなんですが、それが、ちょうどいい周期しゅうき地球ちきゅうちかづいたりはなれたりするものだから、かけじょう1のように地球ちきゅう公転こうてんしているようにえるんですね。

     クルースンは1986ねん発見はっけんされた小惑星しょうわくせいで、直径ちょっけいやく5キロメートル。比較的小ひかくてきちいさな天体てんたいですが、質量しつりょうは1300おくトン。地球ちきゅう衝突しょうとつすれば、恐竜きょうりゅう絶滅ぜつめつこしたとかんがえられている、白亜紀はくあき隕石衝突いんせきしょうとつおな規模きぼ影響えいきょうしょうじますよ。ただし、衝突しょうとつする可能性かのうせいかぎりなくゼロにひとしいくらいちいさいことがかっています。

    とおくなったり、ちかくなったり

     おつきさまも、地球ちきゅうまわるお仲間なかまがいるとったら、うれしいでしょうね。でもね、そのおつきさまだって、太陽たいよう中心ちゅうしんとしてみると、イメージとしては3(a)のような具合ぐあい運動うんどうしているようにかんじるでしょうが、実際じっさい正確せいかく太陽たいようからると、3(b)のような軌道きどうになっているんですよ。太陽たいようまわりをまわりながら、地球ちきゅうよりもとおくなったり、ちかくなったりをかえしながら運動うんどうしているわけ。それを地球ちきゅうかられば、自分じぶんまわりをまわっているようにえるってわけですね。

     だとすれば、地球ちきゅうつきは、「親子おやこ」っていうよりも「兄弟きょうだい」ってったほうがぴったりかもしれませんね。今週こんしゅうはちょっとほほえましい話題わだいをおとどけしました。

     ★的川泰宣まとがわやすのりさん

     ながらく日本にっぽん宇宙開発うちゅうかいはつ最前線さいぜんせん活躍かつやくしてきた“宇宙博士うちゅうはかせ”。現在げんざい宇宙航空研究開発機構うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこうJAXAジャクサ)の名誉教授めいよきょうじゅYACヤック顧問こもん、「KU−MAクーマ名誉会長めいよかいちょう、「はまぎんこども宇宙科学館うちゅうかがくかん館長かんちょうつとめる。

    日本宇宙少年団にほんうちゅうしょうねんだん(YOUNG ASTRONAUTS CLUB−JAPAN)

     宇宙好うちゅうずあつまれ!! http://www.yac-j.or.jp

    NPO法人ほうじん ども・宇宙うちゅう未来みらいかい(KU−MAクーマ

     宇宙教育うちゅうきょういくサポーターあつまれ!! http://www.ku-ma.or.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
    2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
    3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
    4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
    5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです