メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シイタケ栽培

5年がかりで夢実現 風評被害越え、農協出荷 小高の泉景子さん(35) /福島

シイタケ栽培のハウスで事業再開を喜ぶ泉景子さん=南相馬市小高区で

 12日に避難指示が解除される南相馬市小高区で、35歳の女性が震災から5年がかりでシイタケ栽培を再開させた。東京電力福島第1原発から11キロの沿岸部で、津波被災を逃れた高台。風評被害の不安も根強い地域だが、「挑戦しないうちにあきらめるのは絶対に嫌だった」と話す。「頑固者」と自認する女性は「意地」に突き動かされ、産地再生の望みを追っている。【大塚卓也】

 女性は、小高区蛯沢の農業、泉景子さん。子どもの時から祖父母の田植えや稲刈りを手伝い、父隆吉さん(6…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです