メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小牧「ラピオ」

大型家具店が撤退 一時図書館候補地 空き床議論再燃 /愛知

 小牧市小牧の再開発ビル「ラピオ」に入店する大型家具店「ファニチャードーム小牧店」(安井家具・本社名古屋市中区)が12月末で閉店することが6日、同市議会文教建設委員会で明らかになった。同ビルは大型店の進出、撤退が相次ぎ、計画中の市立新図書館の候補地になったこともあり、空き床の利用をめぐる議論が再燃しそうだ。

 「ラピオ」は1995年にオープン、市が48%出資する第三セクター「小牧都市開発」が管理運営する。フ…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文517文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  3. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです