メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度花咲かせよう

クロスジェネレーション=残間里江子

 弟と息子がシニカルな性格で、何か言ってもすぐに切り返されるので、年下男はずっと苦手だった。

 しかし、年長男や同世代男が職業空間から次々と立ち去る中、これからも仕事を続けていくからには年下男を避けてはいられない。

 そこで少し前から意識して年下男たちと話す努力をしている。

 いざ話してみると、今どきの年下男は、私の「オバサン度」がどれほど高かろうが、親でも恋人でもないので何も言われないから気楽だ。土台、年下男と視野も視点も違うので、多角的な議論ができてなかなか面白い。

 こちらが垣根を取り払うと、彼らも気軽に近づいてきて、「バブル時代の話を聞かせてほしい」だの「シニア…

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

  5. 首相、1日で要人23人と「マラソン会談」 即位の礼「祝賀外交」始まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです