メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治しようよ

18歳選挙権 被選挙権も18歳に 慶応大1年・塙さん 「同年代に投票したい」ネットで署名活動

 「多様な世代の声を政治に反映させたい」。慶応大総合政策学部1年、塙佳憲(はなわよしのり)さん(18)=東京都町田市=は、被選挙権年齢の引き下げを求めて活動してきた。【高木香奈】

 高校生だった2014年2月、デザイン会社を起業して活動したり、若者の政治参加を考えるイベントに参加したりする中で、主権者教育に携わる大学生たちと知り合った。「選挙には自分たちと同世代の候補者がいない」「選挙権年齢が18歳に引き下げられるのなら、被選挙権も引き下げていいのでは」。そんな意見で一致し、18〜25歳の約30人が「OPEN POLITICS」を発足させた。

 今年2月、東京都千代田区の衆院第1議員会館で記者会見し、発足とともに被選挙権の引き下げを求めてイン…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1017文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]