メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

認知症高齢者保護

稲築志耕館高1年・北岡さんお見事! 行方不明、送り届ける /福岡

認知症のお年寄りを保護した北岡さん=嘉麻市岩崎の稲築志耕館高校で2016年7月8日、平山千里撮影

 県立稲築志耕館高(嘉麻市岩崎)1年の北岡大和(ひろと)さん(16)=飯塚市明星寺=が7日夜、飯塚市内で認知症の高齢女性(91)を保護した。バスの中で運転手との会話を聞き、方向違いのバスに乗ったことを察知、家族の車で嘉麻市の自宅に送り届けた。女性は同日午後、行方不明になり、捜索願が出されていた。

 北岡さんは7日の放課後、剣道部の練習を終え、バスで自宅へ向かった。飯塚バスターミナルで乗り換えた後、しばらくして高齢の女性が運…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文531文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです