メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都知事選

増田氏出馬へ

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)で、前岩手県知事の増田寛也元総務相(64)が立候補の意向を固め、10日にも自民党都連に意思を伝えることが都連関係者などへの取材で分かった。都連は11日午前に会合を開いて推薦を決定する見通し。自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が既に出馬表明しており、自民党は1999年都知事選以来の分裂選挙が確実になった。

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  2. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 新型コロナ 通夜や葬儀への参列で集団感染 松山

  5. 西村担当相は否定 ネットで緊急事態宣言「記者に漏らした」情報 法的措置も検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです