メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
選択の現場

2016参院選 大票田で無党派狙う 「安倍政治ストップを」「地元のために働く」 候補者が最後の訴え

SKE48の握手会で若者に投票を呼びかける愛知県選管の関係者たち=名古屋市港区で9日午後2時24分、木葉健二撮影

 選挙戦最終日の9日、東海3県の候補者たちは、無党派層を取り込もうと大票田の都市部の街頭を中心に回り、最後の訴えに声をからした。10日の審判を待つ。

この記事は有料記事です。

残り1262文字(全文1336文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 宮下英樹さん、ゆうきまさみさんが北条早雲語る 小田原で9月、五百年忌記念イベント

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです