参院選

「田中家の議席」消える

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
敗戦の弁を述べる田中直紀氏=新潟市中央区で2016年7月11日午前4時33分、南茂芽育撮影
敗戦の弁を述べる田中直紀氏=新潟市中央区で2016年7月11日午前4時33分、南茂芽育撮影

 国政選挙で初の「18歳選挙権」や、人口が少ない隣接区を統合する「合区」が導入された今回の参院選。さまざまな取り組みにもかかわらず、投票率は過去4番目の低さにとどまる。一方で、改憲勢力が3分の2に達し、改憲が政治課題として現実味を帯びるなか、戦後の社会も大きな曲がり角を迎えつつある。

 故田中角栄元首相を義父に持つ民進党の田中直紀元防衛相(76)=参院新潟選挙区=は今回、4選を目指して比例代表に転じたが落選。1947年以降、角栄…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

あわせて読みたい