メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

カーニー総裁の果断と英不動産ファンドの動揺=国際公共政策研究センター理事長・田中直毅

 英イングランド銀行総裁のカーニーはカナダ中銀から引き抜かれた。6月23日の欧州連合(EU)離脱の国民投票に際しては、残留が望ましいのは当然だが、万一には備えた。ポンド価値の下落は避けられない。しかしQQE(量的、かつ質的金融緩和策)の採用で、英国の株価水準に大波乱は起こさせない決意を固めていたであろう。

 しかし「離脱」から2週目に入ると、不動産市場を巡る不安定が押し寄せた。国際金融拠点のロンドンから金…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  3. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです