メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中根」の目・データが語る

@大学 「中根」の目・データが語る 道府県知事の出身大学1位 東大

 舛添要一氏の辞職に伴う東京都知事選は14日に告示、31日に投開票され、新しい首都の顔が誕生する。舛添氏は東大出身だったが、道府県の知事の出身大学を調べてみると−−。

 25人と他を圧倒したのは東大だ。うち23人が元官僚。大分県の広瀬勝貞知事(経済産業事務次官)や島根県の溝口善兵衛知事(財務官)のような大物官僚OBもいる。ちなみに、京大出身の4人、一橋大と東北大出身の各1人も元官僚で、官僚出身知事は計29人。省庁別では、総務省(旧自治省を含む)が14人と最多だった。

 10日投開票の鹿児島県知事選では、東大卒で官僚出身の現職が早大卒で民放テレビ局出身の新人に敗れた。…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文604文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです