琵琶湖博物館

「バイカルアザラシ」見られます 滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
来館者を出迎えるバイカルアザラシのバイ滋賀県草津市の琵琶湖博物館で2016年7月12日午前10時54分、梅田麻衣子撮影
来館者を出迎えるバイカルアザラシのバイ滋賀県草津市の琵琶湖博物館で2016年7月12日午前10時54分、梅田麻衣子撮影

開館20周年、14日にリニューアルオープン

 開館20周年を迎えた滋賀県立琵琶湖博物館(滋賀県草津市)が14日、リニューアルオープンする。淡水生物約140種を集めた水族展示室は国内最大級で、ロシアのバイカル湖の固有種で世界で唯一、淡水に生息する「バイカルアザラシ」が新たに見られる。

 同館は1996年10月に開館し、今年6月末までに約939万人が訪れた。2020年度…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

あわせて読みたい

注目の特集