メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜原発運転差し止め

関電の異議却下 停止状態が続行に

大津地裁 運転差し止め命じる決定で関電が申し立て

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを大津地裁が命じた3月の仮処分決定について、同地裁(山本善彦裁判長)は12日、仮処分取り消しを求めた関電の保全異議を退け、再び運転を認めない決定をした。関電は大阪高裁に保全抗告をする方針。

 異議審で関電は、新たな証拠提出はせず従来の主張を再構成しただけで、法廷審理は1回で終了した。関電は仮処分決定と同じ山本裁判長による判断に期待せず、早期の結論を求めて高裁での抗告審に注力する姿勢だった。

 山本裁判長は異議審でも3月の決定理由を維持。原発の新規制基準が安全確保として合理的であることと、3…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文687文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 元「モー娘。」メンバー、立憲新人の市井氏が比例で落選
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです