メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ようこそ「ふるさと」へ

東京・アンテナショップ巡り(4)まるごと高知=豪快!カツオのわら焼き

 東京メトロ「銀座一丁目」駅3番出口から階段を上がると、坂本龍馬像と目が合った。「土佐の高知に来てみいや」とでも言いたげだ。高知県アンテナショップ「まるごと高知」は地下1階から2階までの3フロアからなる。

 1階の「とさ市」は食品売り場で、その日の朝に直送された野菜のほか、生産量日本一を誇るユズやショウガの加工品などの特産品が並ぶ。アイテムは2000点以上。ユズ関連だけでも100点以上という。

 「高知城前では毎週日曜、延長1キロ以上になる日本一の市場が開かれます。そのにぎわいをイメージしまし…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです